MENU TEL

野球の動作から痛みの原因を見つけ出して治療していく駿河区聖一色の整骨院

野球をプレイされている方の中には、肘や肩に障害を抱えてしまうという方も多くいらっしゃいます。

特にピッチャーをされている方というのは、毎日の繰り返しのピッチング動作によって、肘や肩に負担がかかりすぎてしまって壊してしまうというケースが多いのです。

野球で障害を負ってしまったという場合に、無理をして練習を続けてしまったり試合で投げ込んだりしてしまいますと、さらに痛みが増してしまって症状が悪化してしまうことになりますので、少しでも痛みや違和感を感じましたらすぐに運動を中止して安静にすることが大切です。


後になって後遺症が残ってしまったり日常生活にも支障が出てきてしまうというケースもあるからです。

駿河区聖一色の整骨院では、こうした野球による障害や怪我の治療というのもおこなっており、的確に素早く痛みを取り除いていくことが出来ます。痛みが出てきている患部に対しての治療というのはもちろんのことですが、それだけではなく全身を調整していき、素早く痛みが取れるように自然治癒力も高めていきます。


障害が出てしまうということは動作が悪く一部分だけに負担がかかりすぎてしまっているということがありますので、駿河区聖一色の整骨院では動作から痛みの原因を見つけて治療をおこなっていきます。

 

当院では、専属トレーナーが担当する 早期競技復帰を目指した『リハビリコース』もご用意しております。

悩みや不安も一緒に直していきましょう。

 

今村

当院へのアクセス情報

えがおの鍼灸整骨院 聖一色院

所在地〒422-8007 静岡県静岡市駿河区聖一色88-1
電話番号054-295-9088
駐車場14台あり
休診日木曜日午後 (木曜日の診療時間 9:00~12:00)