MENU TEL

バスケットボールに多い捻挫を素早く治す=駿河区聖一色の整骨院

バスケットボールをしていることによって起こしてしまう障害には、ジャンパーズニーオスグッドなどといった成長期のお子さまに特に多い膝に関する障害を抱えてしまうという選手も多いのですが、それ以上にバスケットボールをしていることによって捻挫や打撲といった怪我が多くなっております。

バスケットボールというのは、常にジャンプ動作を繰り返しておりますので、ジャンプをして着地をした瞬間に相手選手を踏んだりしたりして着地を失敗してしまったときに足首を捻って捻挫してしまいやすかったりするのです。


また、スピードの速いスポーツですので相手選手と交錯するとさまざまな箇所の打撲なども多くなります。

プロバスケ選手

こうしたバスケットボールによる怪我の治療というのは駿河区聖一色の整骨院で効果的におこなっていくことが出来ます。

痛みを感じたら無理をせずにプレイを中止しましょう。


足首の捻挫であれば、圧迫固定をしたりして痛みを楽にしていきます。さらに駿河区聖一色の整骨院では患部に対する治療というだけではなく、全身の骨格のバランス調整などもおこなっていくことが出来ますので、身体のパフォーマンスを上げて怪我をしにくい強い身体を作っていくということも可能なのです。

当院では、専属トレーナーが担当する 早期競技復帰を目指した『リハビリコース』もご用意しております。

悩みや不安も一緒に直していきましょう。

当院へのアクセス情報

えがおの鍼灸整骨院 聖一色院

所在地〒422-8007 静岡県静岡市駿河区聖一色88-1
電話番号054-295-9088
駐車場14台あり
休診日木曜日午後 (木曜日の診療時間 9:00~12:00)