MENU TEL

腰痛

このようなお悩みの方に

  • 腰が痛くて長時間座っていられない
  • 少しかがむだけで腰に痛みが出る
  • 腰が重たい
  • 足が痺れる
  • 分離症と診断された

腰痛とは?

腰の痛み 筋肉によるもの、関節によるもの、精神ストレスによるもの…

腰痛の85%が病院では原因不明と言われています

アメリカの医療機関の研究では腰痛の80%以上は骨格の歪みが原因である。
という研究データが出ています。

結局の所、骨格が歪み関節や筋肉に負担が掛かり痛みが出てくるという事なのです。

では腰のマッサージをして筋肉を緩めれば症状が良くなるかと言ったらそうではありません。腰部の筋肉が緊張する原因が腰にないことが良くあります。
身体の他の部分が歪むことにより最終的に腰部の筋緊張が起こり痛みが生じるというメカニズムです。

例えば股関節です。
股関節に付着している腸腰筋は腰部にも付着しています。
股関節が歪み腸腰筋が収縮し腰部が前方に引っ張られ腰部の筋緊張が起こります。

骨盤が歪んでも左右のバランスが崩れた結果腰部の筋肉が緊張し腰痛になります。

股関節が歪んだまま腰部の筋肉を緩めても無駄ですし、骨盤がゆがんだまま腰部に筋肉をゆるめてもすぐに戻ってしまうのです。

えがおの整骨院では最初に患者様の状態を細かく分析し検査する事で痛みの原因を明確にします。
姿勢検査、可動域検査、等を用いて体の状態を明確にします。
痛みの原因が分かったらそこを最新の矯正施術を用いて治療を行っていきます。

歪みの原因は主には3つ

筋肉の歪み、関節の歪み、筋力不足です。

筋肉の歪みに関しては筋肉が固まっているポイントを的確に捉え、短時間で筋肉を緩ませるえがお式筋肉矯正法を用いて施術を行います。この矯正法を用いることにより固まり、悪い姿勢を作っていたり痛みを伴っていたりする筋肉を緩めて正しい状態にしていきます。

関節の歪みに関しては、関節が歪むことによりその関節は動きを失い固まります。
腰の場合骨盤が歪むと骨盤の関節にロックがかかり動かなくなります。これにより周辺の筋肉が緊張します。この関節の歪みを改善する為にカイロプラクティックの矯正法を用います。痛みなく、関節を正しい位置に矯正し動きを良くすることが可能です。

筋力不足に関しては上記の二つの歪みを改善しても筋力が無ければ症状は戻ってきてしまいます。当院では根本的に治療されたい方に、正しい位置の筋肉を付け痛みが出ない身体を作るパーソナルトレーニングを受けることも可能です。

筋肉の歪み、関節の歪み、筋力不足
この3っつを改善する事により腰痛を根本的に解決する事が可能です。

骨盤ってなに?

腰痛の主な原因の一つ、関節の歪みの中で最も大きく関連するのが骨盤の歪みです。
えがおの整骨院では骨盤矯正により様々な体の不調を解決しています。まず、骨盤は全身の骨格の土台であり、2枚の腸骨と仙骨で構成されています。

腸骨と仙骨の間の関節は仙腸関節といいます。
この関節は耳上面といい、面と面で構成されている為、非常に動かしやすい反面とても歪みやすい構造になっています。
私たちが普段、立ったり座ったり自由に足を動かせるのは、この関節部分がよく動いているからです。

そしてこの骨盤回りに沢山の重要な筋が付着しておりそれらの筋は全身に派生しています。

骨盤が歪むと??

骨盤が歪むと左右の足の長さが変わり左右のバランスが崩れます。
そうなると骨盤の上に存在する腰椎、胸椎、肩、頸椎が歪み、全身に歪みが起こってしまいます。
骨盤には全身に繋がる筋や筋膜も付着している為骨盤が歪み固まると全身に影響を及ぼします。

なので骨盤の歪みを改善した際に腰や肩、首を楽にすることが出来ます。

骨盤の歪みは20パターン以上あるってご存知でしたか?

実は骨盤の歪みは20パターン以上も存在します。

dsc09474a
骨盤は上方、下方、前方、後方、閉じる、開くの6方向の歪みが左右複合して起こります。

例えば
『右の骨盤が上に上がりながら前に出て、左の骨盤が下に下がりながら後ろに歪む。』

といった具合です。

産後の方はこのような歪みに『骨盤が開く』歪みが加わります。

なので、正しい骨盤矯正をする為には最初に歪みを明確にする検査が必要です。

骨盤の歪みは生活習慣から

生活習慣とは、食べて、動いて、寝る環境のこと。
この環境が悪いと、せっかく良くなってもまた身体が歪んでしまいます。
当院では、なるべく早く通院しなくても済むように、生活習慣において歪みを取り除く専門的な方法をアドバイスしています。

例えば 足を組む姿勢。 皆さんいつも同じ足を上にして足を組んでいませんか?
組みやすい足、組みにくい足が存在している場合、ほぼ100%骨盤は歪んでいます。

他にも

・横座りを良くする(片方しかできない、方向がいつも同じ)
・立っている時重心をかけやすい方がある
・車の運転時、右足を開いてペダルを踏んでいる
・子供を片方で抱っこすることが多い

などなど沢山ありますが、簡単に申し上げますと

左右均等ではない偏った姿勢

骨盤の歪みの最も大きな原因です。
えがおの整骨院では施術と同時にそれらの癖を改善する運動法等もお伝えし、症状の早期改善を実現しております。

えがおの整骨院施術の流れ

問診

痛みの状態、発症時期など詳しく丁寧にお話を伺います。

姿勢検査

全体の姿勢を調べ歪みの状態を細かく分析していきます。

可動域検査

首や肩、腰、関節の可動域を調べ異常を見つけると同時に患者様ご自身にも確認してもらいます。

触診

dsc09474a

手による検査で骨盤がどのように歪んでいるか細かく検査します。

状態説明

どのような状態になっているのかわかりやすく患者様にご説明させて頂きます。

施術

 

歪み、筋緊張を的確に施術し取り除いていきます。

検査

施術後状態を確認します。
患者様にも先ほどの状態と今の状態を比べていただき、変化があるかどうかしっかり確認していただきます。

患者様の声

 

CHさん

15年ほど前にぎっくり腰をしたのをきっかけに何回かふとした時に痛い思いをしています。

施術料金

初検料 2,160円
腰痛・骨盤プログラム 4,320円

ご不安な方は最初検査だけでも構いません。
お困りの方、是非お越し下さい。

腰痛

腰痛

腰痛治療は、当院の得意分野のひとつです。

日本人にとって今や腰痛は国民病となっており、“約1500万人”が腰に痛みを抱えた生活を強いられている現実があります。

あなたは、いくつ当てはまりますか?

  • 腰が痛くて長時間椅子に座るのが辛い・・・
  • 立っているだけで腰に痛みを感じる・・・
  • 立ち上がる時に腰に痛みが走る・・・
  • 歩くだけで腰に違和感を感じる・・・
  • 朝、顔を洗う時に腰が痛む・・・

この様な腰の痛みがあるなら迷わずに、当院へご相談ください。

“腰痛治療を得意”としています。

腰は身体の要と言われるように腰を痛めると日常生活に支障をきたすようになります。

軽度の腰痛をほったらかしていると、悪くなることはあっても、良くなることはなかなかありません。 腰に不調を感じたら、できるだけ早くにご相談してください。

早めに対処ができれば、長引かなくて済みますし、ふとした瞬間にギックリ腰(急性腰痛)になってしまってからでは治るまで時間がかかってしまいます。
あきらめないで、腰痛の事なら当院へお越しください。