MENU TEL

前回の続き(^o^)丿   静岡市トレーナー指導部活駿河区葵区清水区

2016.10.05 | Category: スポーツ障害,パーソナルトレーニング,腰痛

パーソナルトレーニング

Travent(トレヴェント)の福岡です。

前回、前々回と臀部・ハムストリングス・腓腹筋
の筋肉の硬結部を緩和する筋膜リリースの方法を
ご紹介しました。

筋膜リリースとストレッチを併用していただける
と筋肉の硬さが取れ骨盤が正しい位置で保つこと
ができるようになり良い姿勢を維持できるように
なります。

今回は臀部・ハムストリングス・腓腹筋の
ストレッチをご紹介します。

臀部のストレッチ

ハムストリングスのストレッチ


今回ご紹介したストレッチを継続して実施
していくことで不良姿勢を改善して良い姿勢
を保つことができるようになります。

是非、継続して筋膜リリース・ストレッチを
する習慣を身につけてください。

トレーナーによる姿勢分析      

2016.10.03 | Category: スポーツ障害,パーソナルトレーニング

パーソナルトレーニング福岡です。

さて、トレーニング前、
トレー二ングの効果の再評価のツールとして
「姿勢分析」を取り入れています。今回は姿勢分析から見た
「骨盤後傾を改善する効果的な筋膜リリース」
をご紹介したいと思います。骨盤が後ろに傾くと(骨盤後傾)
臀部・ハムストリングス・下腿三頭筋(大腿後面)の筋肉が硬くなる
傾向にあり、前屈して指先が床に届かない方が多々見受けられます。

骨盤後傾姿勢

臀部・ハムストリングス・下腿三頭筋の硬結部を
このような道具を使ってほぐしていきます

GRID 筋膜リリース
左はGRID(グリッド) 右はソフトボール(ゴルフボールや野球・テニスボールでもOK!!)

[筋膜リリースの方法]

大臀筋リリース

まずは、お尻の真ん中(大臀筋)に
ボールを当てます。

GRIDが当たって痛気持ちいいところは
筋肉の硬さがあるところです。

ポイントはしっかり体重を乗せることです。

痛気持ちいところを入念に
押し当てGRIDを転がします。

その後、真ん中から少し外側に
ずらしてお尻の側面にGRIDを押しあてます。

今度は中臀筋をほぐしていきます。

中臀筋 リリース
少しカラダを横に傾けます。

筋肉の硬さが取れてくるまでは
1日のうちで数回実施してみてください。

カラダが硬い方、背骨が丸く骨盤が
後傾している方は是非試してみてください。

福岡

フィジカル測定!    

2016.09.01 | Category: パーソナルトレーニング

おはようございます、トレーナーの福岡です(^_^)

今年からサポートしているフットサルチームのフィジカル測定☆

慣れないフリーウェイトトレーニングに苦労しましたが、少しずつ挙上重量、正しいフォームで実施できる種目が増えてきました。

今シーズンはあと半年、少しでもパフォーマンスの向上につなげられるように頑張りましょう!!

14196095_1270644319635797_4318099935817167181_o

*当院ではサポートさせていただけるチームを募集しております。
ケガの予防、競技パフォーマンスの向上を目的にフィジカルトレーニングを取り入れてみたいチームはご連絡ください。
TEL 054-295-9088(えがおの整骨院 聖一色まで)

美しいギプス☆   

2016.08.31 | Category: スポーツ障害

 

おはようございます!
聖一色院の柴田ですicon01先日、足の指を骨折してしまった患者様が御来院されました。整形外科では「第5中足骨基部骨折」と診断され
レントゲン画像でもはっきり確認できました。

ちょっとした段差に気付かず
足を内側に強く捻ってしまった際折れてしまったそうです。

小指の中足骨と呼ばれる部分なのですが
血流が乏しい為に、とても治りづらい箇所と言われています。
病院でギプス固定(キャストライト)をした後、歩きづらいとの事だったので
当院にてギプスの巻き直しをさせて頂きました。

当院のギプスは、かかと部分にヒールがついている為
骨折していても痛み無く歩くことが出来るようになります!!

実際に患者様から
「全然違う!楽になった~」
と嬉しいお言葉を頂きました(^_^)

痛み自体も軽減し
足をついて歩くことが出来るようになり
美しく、頑丈なギプスに満足頂けたようです!

交通事故に軽傷なし!        静岡市駿河区葵区清水区むち打ち頸椎

2016.08.24 | Category: 交通事故

交通事故治療はえがおの整骨院・鍼灸院にお任せください!

おはようございます、聖一色院の柴田ですicon16

久しぶりにブログ登場です(笑)
今年の夏はサッカーのトレーナー活動で外にいることが多く
こんがり健康的に焼けることが出来ました(^^)/

さて、今回は交通事故治療について皆さんに大事なお話しがありますemoji01

それは…もし交通事故に巻き込まれた時
軽い衝撃だったから病院は行かなくてもいいかな?と思うかもしれませんが
必ず病院へ行くことをお勧めします。

事故直後は特に症状がなくても、2,3日後、または1~2週間後
強く症状が出てくる場合もあるのです!

あとから頭痛、痺れ、痛み、吐気等が出てきても
時間が経ってから病院へ行った場合、事故との因果関係が
認められずに交通事故治療として診てもらえなくなる事もあります。

一度当院へ足を運んでいただければ
実際に検査をし、アドバイスも出来ますので
お困りの際は是非えがおの整骨院へお越しください。

講師、福岡!!      

2016.08.05 | Category: パーソナルトレーニング

えがおの整骨院~えがおのブログ~:福岡先生の講師☆

おはようございます、鈴木ですicon01

先日、清水の東海道薬局様より福岡トレーナーあてに講師依頼がありましたface25

※以下東海道薬局様フェイスブックより抜粋

清水初の試みを行います。
「高齢者に対する運動療法」として
毎月1回体操教室を開いていきます!

その準備としまして本日は
日本体育協会アスレティックトレーナー認定
ストロング&コンディショニングの 福岡大樹先生
筋力アップ、怪我防止のためのストレッチ、筋トレの指導方法を教わりました。

早速今月より体操教室を開催していきたいと思っていますので
興味のある方は是非いらしてください

いつでも協力させていただきますので、またお気軽にお声かけください(^_^)/

最後の夏…                   

2016.08.01 | Category: スポーツ障害

三年生にとっての最後の夏です(>_<)

無事に夏を迎えたのに

不本意ながら、途中で怪我をしてしまう選手もいます。

 

本人や親御さんの気持ち、怪我の状態を確認しながら…

当院での出来る限りを尽くします!!

 

サッカー

バレー部    

2016.07.22 | Category: スポーツ障害

おはようございます、鈴木です(*^_^*)

先日、バレー部の試合に岩崎先生がトレーナーとして帯同しました☆

その試合の出来事です。

バレー部

 

ジャンプ後の着地の際、アクシデントで膝を伸ばしきって着地してしまった為

前十字靭帯を負傷してしまったようです。

応急処置をして、コミュニケーションのとれている整形外科さんにお願いしました(>_<)

たまたま日程があって帯同している時だったので対応できた怪我でした…

学校の部活動では外部トレーナーの帯同までは難しいですが

不測の事態に直面したときに、必要性を実感してもらえるものです(^.^)

 

部活動やクラブチームでの指導(怪我の対応や復帰時期等)にお悩みがあるよう方

当院ではメディカルサポートやフィジカルサポートのトレーナーコースもございますので

お気軽にご相談ください♪

ハンドボール部     

2016.07.13 | Category: スポーツ障害

おはようございます、鈴木です(*^_^*)

先日、ハンドボール部の学生さんが来院されました。

ゴールキーパーとして試合に参加中に、小指を怪我してしいまったそうです!

IMG_2221-1

こんなに腫れているのに、痛みが無かったので気にしなかったそうです…(>_<)

怪我から1週間たっても腫れが引かないので心配になり来院されたそうです。

IMG_2223-1

しばらく治療に専念して一緒にがんばりましょう!!

トレーニングについて     

2016.07.08 | Category: パーソナルトレーニング

近況報告

ここ数ヶ月、スポーツをしている学生・社会人の方にトレーニング指導をさせていただく機会が増えてきました(^_^)

限られた時間のなかでトレーニングに対して正しい認識を持ち

ストレングストレーニングの必要性・フォームの習得を目的にトレーニング指導をさせていただいております!

「ジャンプ力を向上させたい」
「足が速くなりたい」
「コンタクトプレーに強くなりたい」
「フリーウエィトトレーニングの正しい方法を学びたい」
「ケガを予防しながら競技を続けたい」

選手、指導者の皆様は是非、トレーニング受講してみてください!!

数名からのグループトレーニング、チーム単位での指導など何でもお気軽にご相談ください。

お待ちしております!

福岡

P.S.
トレーニングの業界では『パワー=筋力*速度』で表現することができます。

「パワーをより向上させるため」に運動選手にトレーニング指導させていただいております。

最近よく耳にする体幹トレーニング、コアトレーニングなど自重のトレーニングを否定はしませんが

パワー発揮のためのメイン種目ではないと考えていますので、ご理解のほど宜しくお願いします。

福岡

13516559_296320220708462_6249289109261163396_n

13509082_296320230708461_7740803795006075762_n

当院へのアクセス情報

えがおの鍼灸整骨院 聖一色院

所在地〒422-8007 静岡県静岡市駿河区聖一色88-1
電話番号054-295-9088
駐車場14台あり
休診日木曜日午後 (木曜日の診療時間 9:00~12:00)