TEL

交通事故で1番多い症状とは? | 静岡市で口コミNO1の整骨院!保育士在籍・安心の院内保育・子連れOK 駿河区・清水区 えがおの鍼灸整骨院 聖一色院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 交通事故,未分類 > 交通事故で1番多い症状とは?

交通事故で1番多い症状とは?

2019.02.09 | Category: 交通事故,未分類

 

皆様こんにちは!
聖一色院の樽井です😊

3月に入り卒業シーズンとなりましたね!
最近教習者をよく見かけますが
高校卒業の皆さまは運転免許を取得する方が多いのでは?

そこで今日は🚗交通事故🚗のお話をしようと思います!

交通事故といえばむち打ちという単語を耳にしますよね?
正式名称は【頸椎捻挫】といい
交通事故の中で一番多くみられる症状名です💡

 

ではむち打ちとはどんな状態なのかご説明していきます。

 

交通事故にあった直後から首が痛いと訴えることももちろんありますが
交通事故直後は神経が高ぶって興奮状態になってしまっているので
案外首の痛みなどのむちうちの症状を感じにくくなっています。
その為翌日以降に『首が痛い!』と感じることが少なくありません。

 

「首が痛い」となる以外にもむちうちには次のような症状があります。

・手足のしびれ
・めまい
・首や肩の違和感やコリ
・頭痛
・顔の痛み
・表情が動かしにくい

 

今はそこまで痛くないし‥衝突したときにそこまで衝撃が無かったから大丈夫!
なんて経験のある方もいるのでは??

 

ここで問題です😁💡

 

交通事故での衝突時の速度が速ければ、首の痛みが激しくなるでしょうか?
逆に衝突速度が遅ければ、むちうちは軽く、首の痛みも軽いのでしょうか?

 

答えは‥
30km以下の速度でも、衝突衝撃が軽くても、むちうちの痛みが軽いとは限らない』と言えます。

 

確かに、交通事故時の追突される速度があるほど、首(頚椎)にかかる衝撃は大きく
軟骨組織への損傷が大きくなる可能性は高くなります。

しかし、衝突時の速度が10km以下であったり、コツンといった軽いといわれる程度の衝突であったりしても
無防備な状態で不意打ち的に追突されるのですから、首にかかる衝撃は大きくなってしまいます。

このように交通事故で受ける首への衝撃は様々です。
当然、『首が痛い』と感じる痛みの度合いも人それぞれになります。

 

よく言われるむちうちでの首の痛みは、下記のように様々です。

 

・首を左右に動かすのも痛い、後ろに回せない
・起き上がることができないほどの激痛
・鉄の棒を頭に入れられる痛み
・引きつられるような痛み
・寝違いのような痛み
・神経をつままれているような痛み

むちうちで首が痛い場合でも、痛みを我慢すれば動けることもあります。
その為、他の人から「大丈夫なんじゃないの?」と言われがちです。

 

しかし苦痛を感じながら動くことになりますので我慢しながら生活しなければなりません。
我慢して動いても、首の痛みは良くなりません。
かえって長期間痛みと付き合わなければならなくなってしまいます。

 

当院では皆様の症状をしっかりと把握、検査した後
患部にアプローチすることで痛みの改善を図ります。

 

ほっておかずに早期治療!!
痛みを早く改善させる秘訣です

 

整形外科に通っている方がほとんどだと思いますが、
当院は病院と並行して通院することが可能です!!

 

交通事故に遭ってしまった‥
家族・知り合いに交通事故に遭ってしまった人がいる‥
中々症状が改善しない‥

 

ぜひ、当院にご相談ください!!
治療に関しましては完全予約制となっております

📞ご予約・問い合わせのお電話はこちら📞

054-295-9088

交通事故施術