TEL

腰痛:静岡市 駿河区 清水区 葵区 整骨院 整体院 腰痛治療 | 静岡市で口コミNO1の整骨院!保育士在籍・安心の院内保育・子連れOK 駿河区・清水区 えがおの鍼灸整骨院 聖一色院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 慢性的な痛みの治療の記事一覧

腰痛:静岡市 駿河区 清水区 葵区 整骨院 整体院 腰痛治療

2019.01.25 | Category: 慢性的な痛みの治療,腰痛

 腰痛は大きく分けて「急性腰痛」「慢性腰痛」に分けられます。

急性腰痛「魔女の一撃」とも呼ばれ、一般的にはギックリ腰として知られています。

 慢性腰痛は姿勢や骨盤のゆがみ、筋肉の硬さが原因で日頃からなんとなく腰が重だるい、痛い状態が続いている状態です。

どちらの腰痛も局所的に筋肉をほぐす治療では痛みをくり返します。

 当院では姿勢・骨盤のゆがみ筋肉調整筋力強化(インナーマッスル)にアプローチをかけて根本治療を目指して治療をしております。

 様々な方法を試したけどよくならない腰痛を抱えている患者様は、一度当院にご相談ください。

 

 

◉ お客様の声

 

 

 

お問い合わせ

足を組むと…

2018.12.19 | Category: 慢性的な痛みの治療,腰痛

どんどん寒くなる冬に負けてしまって、外に出れない渡会が今回、不定期ブログを担当させていただきます!

 

足をつい、無意識に組んでしまうという方!!

足を組むと骨盤は歪みやすくなってしまいます😭

骨盤が歪むと生じてしまう問題をご紹介いたします✨✨

 

●外ももが張って脚が太くなりやすい

 

骨盤が歪んでしまうとお尻の筋肉がゆるんでしまいます😥
緩んだ筋肉を補うためにモモの外側の筋肉が張ってきて、太くなりやすくなってしまうんです💦

 

●垂れ尻の原因になる

外に広がった骨盤によってお尻の筋肉が伸ばされて、ゆるんでしまいます!

 

●腰痛の原因になる

骨盤の歪みによって横揺れに弱くなり、腰の筋肉が緊張してしまいます。

 

無意識に組んでしまっている方は、一度検査をしてみてはいかがですか??

 

当院では、姿勢の分析から検査までしっかりと行わせていただきます❗☺️

母の日のプレゼント、今年は少し違ったものを(^.^)  

2017.05.07 | Category: 慢性的な痛みの治療

ゴールデンウィークが終わるという事は~
母の日(5/14)が近づいて来るってことなんですよ(#^.^#)

祝日も休みなく働いてくれたのお母さん・奥様に…
えがおの整骨院、全身コースをプレゼントしてみませんか?

大切なお母様、奥様の為に全力で施術させていただいます!

ダイエットやトレーニングに興味のあるお母様には、パーソナルトレーニングも予約可能です☆
※5/8~5/13は完全予約制ですので、まずはお問い合わせお待ちしております!!

    お気軽にお問い合わせください(#^.^#)

    肩こり改善コース  静岡市整骨院柔整手技施術骨盤矯正

    2017.01.18 | Category: 慢性的な痛みの治療

    この季節、寒さに肩や首をすくめる⇒さらに肩が張る⇒無限ループ

    おはようございます、鈴木です(ー_ー)!!

    そんなしんどい時は…

    素直に施術されることをお勧めします(笑)

     

    お時間をいただいて

     

    しっかり問診、しっかり検査を致します☆

    ご自身が気づいていない身体の叫びを、担当の柔整が代弁致します(^.^)

     

    慌ただしい年末年始もひと段落。。

    少しゆっくりしませんか??

    肩こり

    鍼施術☆                          静岡市駿河区葵区清水区鍼灸施術

    2016.07.04 | Category: 慢性的な痛みの治療

    おはようございます、鈴木です(*^_^*)

    先日、足首の変形でお悩みのお客様がお見えになりました。

    IMG_2159-1

    前回の鍼施術を体験して頂き、ずいぶん可動域が上がったとのことで

    引き続き鍼施術を継続していただきました(^_^)

    革靴での営業や趣味のスポーツもあるので、なかなか大変そうです…

    IMG_2160-1

    精一杯サポートさせて頂きます!!

    症例            

    2016.04.11 | Category: 慢性的な痛みの治療

    おはようございます!
    聖一色院の岩崎です。

    今日は怪我の症例・施術の内容をご紹介します。

    左手腱鞘炎
    前日の仕事が終わった後に腫脹が顕著に出現し、拇指屈曲、伸展でギシギシと握雪音がする。
    自宅ではアイシングを20分ほど行った後に入浴して就寝したそうです。
    来院当日の朝は腫脹も引き、違和感が残存しているものの仕事を休むわけにもいかない為、運送の仕事を行いましたが
    案の定、腫脹・熱感が増悪した為来院されました。

    症状から橈側手根伸筋の腱鞘炎であると判断し、アイシングを行いながら超音波による施術を行いました。
    ・アイシングによってその極小の内出血を遮断し、筋繊維の破断を最小に抑えることを第一の目的とします。
    ・冷やすことによって密度が上がるので、密度上昇による単位容積辺りのヘモグロビン量も上がりる為
    組織への酸素供給が通常より低流量で確保出来ることから組織回復時には最適です。

    更に徒手施術による刺激により圧倒的に振幅の小さな超音波による施術によって筋・腱繊維の破断を最小にしつつ且つ
    より深部へ筋スパズム(筋緊張、筋拘縮)の軽減や水腫・血腫の軽減、炎症の治癒促進を目的とした施術を行っていきました。

    同一の施術を1、2回目と行い、3回目の来院時には握雪音が消失、熱感・腫脹もみられなくなるまで回復し、野球の試合への参加もできるようになりました。
    急性期の症状はもちろんのこと、アイシングや超音波、低周波など施術の内容をしっかりと把握し施術にあたることで早期治癒につながると改めて感じた症例でした。

    【脊柱起立筋性腰痛】

    2016.03.30 | Category: スポーツ障害,慢性的な痛みの治療

    おはようございます。
    山本です(*^_^*)

    腰痛で悩んでる方の中に、背中に存在する筋肉が緊張してしまい固くなっている方が多くいます。
    背骨の両サイドにある「脊柱起立筋」という筋肉

    1012561_148654065527393_5498178529452646697_n

    脊柱起立筋の過緊張が原因で背骨一つ一つの多様な動きを制限されていってしまうことがあります。
    そのような状態で前屈動作を繰り返し行うことで体にかかる負担は増大してしまいます。

    脊柱起立筋は姿勢を保持するために重要な筋群で、その柔軟性が失われてしまうと腰のみでなくあらゆる問題がおこる可能性があります。

    ※具体的な症状例
    ・背中から腰までの広い範囲に張っている痛みがある。
    ・いつも腰にだるさや重さを感じる。
    ・入浴などで温めると痛みが緩解する。
    ・中腰で物を持ち上げると腰に痛みがある。

    当院では関節の歪みと筋肉の歪みの両方を改善し症状を根本から改善していきます。

    腰痛で悩んでる方はお気軽にご相談ください!