TEL

産後骨盤矯正 | 静岡市で口コミNO1の整骨院!保育士在籍・安心の院内保育・子連れOK 駿河区・清水区 えがおの鍼灸整骨院 聖一色院

お問い合わせはこちら

産後の骨盤矯正

 

 


出産後、このようなことで困っていませんか?

→「産後の骨盤矯正を絶対に受けた方がいい理由!!」

骨盤ってなに?

まず、骨盤についてどのくらい知っていますか?

骨盤は全身の骨格の土台であり、2枚の腸骨と仙骨で構成されています。

腸骨と仙骨の間の関節は仙腸関節といいます。
この関節は耳上面といい、面と面で構成されている為、非常に動かしやすい反面とても歪みやすい構造になっています。
私たちが普段、立ったり座ったり自由に足を動かせるのは、この関節部分がよく動いているからです。

そしてこの骨盤回りに沢山の重要な筋が付着しておりそれらの筋は全身に派生しています。

骨盤が歪むと??

骨盤が歪むと左右の足の長さが変わり左右のバランスが崩れます。
崩れると骨盤の上に存在する腰椎、胸椎、肩、頸椎も歪み、全身で歪みが起きてしまいます。
骨盤には全身に繋がる筋や筋膜も付着している為、骨盤が歪み固まると全身に影響を及ぼします。

ということは、骨盤の歪みを改善した際には腰や肩、首を楽にできる可能性が高いのです。

骨盤の歪みは20パターン以上あるってご存知でしたか?

実は骨盤の歪みは20パターン以上も存在します。

骨盤は上方、下方、前方、後方、閉じる、開くの6方向の歪みが左右複合して起こります。

例えば
『右の骨盤が上に上がりながら前に出て、左の骨盤が下に下がりながら後ろに歪む。』

といった具合です。

産後の方はこのような歪みにプラスし、さらに『骨盤が開く』歪みが加わってしまうのです。

複雑な組み合わせで歪んでしまっている骨盤を、正しく矯正をする為には、歪みを明確にする検査が必要です。

産後骨盤矯正の効果

開き、歪んでしまった骨盤を正しい位置に戻すことにより様々な問題を解決できます。

1)歪みを戻すことにより、骨盤回りを細くすることが可能です。
骨盤を矯正しインナーマッスルを働かせ、脂肪が着くスペースを埋める事により脂肪が着かない身体に戻します。開いたままの骨盤は内側と外側に脂肪が着きやすいのです。また重心も外側に逃げてしまう為、下半身に脂肪がついたままになってしまいます。

2)骨盤が歪むことにより背骨も歪みます。

歪んだことにより腰や肩・首に負荷がかかる為、筋肉が緊張し腰痛や肩こり、首の痛みなどの症状も出てきます。
出産後は骨盤が不安定な状態の為、赤ちゃんの抱っこや授乳の姿勢が悪いと体が歪み、痛みが出てくる大きな原因となります。3)骨盤が歪むと自然とホルモンバランスも崩れ体調が悪くなります。
ホルモンバランスが崩れると自律神経が失調し、精神的にも不安定になり、イライラや体調不良が続くようになります。
そして慣れない育児による睡眠不足はさらに大きな負担となるのです。骨盤をしっかり矯正することにより体調を改善させるだけでなく精神的にも安定した状態を作り、少しでも育児のストレスを減らしていただけたらと思います。

『産後骨盤矯正は産後6ヶ月までが勝負!!』

骨盤を元の位置に戻す!痩せたい!=産後6ヶ月までが勝負ということをご存知でしょうか?

※6ヶ月を超えると、体形と骨盤の歪みもその状態で定着してしまうのです。
産後骨盤矯正は産後6ヶ月までが勝負です!!1回の施術で変化をお見せします。
保育士が在籍しており、子連れでも施術が受けられます。

骨盤の歪みの主な原因

1.産前お腹に子供を抱えた状態が続き、悪い姿勢が長期にわたり続いてしまう

2.出産時に骨盤が開き、正しい位置に戻り切っていない

3.骨盤の内側外側に脂肪が蓄えられてしまっている状態

そして、『産後6ヶ月』という事の理由はホルモンにあるのです!
妊娠~出産、そして産後6ヶ月まで分泌されているホルモンには…… 「プロゲステロン」=太るホルモン 「オキシトシン」=痩せるホルモン の2種類があります。

プロゲステン(太るホルモン)は妊娠中に分泌され、赤ちゃんがお腹の中で育ちやすい環境を作ります。 それと同時に、食欲を増進させて脂肪を貯めこむ働きもあるのです。

オキシトシン(痩せるホルモン)は出産後から分泌され母乳を出す働きをお手伝いします。 赤ちゃんの事を考える・好きな人の事を考るなど、幸せな感情になっている時にも分泌されます。 そして食欲を抑え、脂肪の燃焼を促す効果があると証明されています。 これらのホルモンが作用する為、産前は脂肪が蓄えられ出産後に急激に体重が減少するのです。

ただ最も注意していただきたのが、オキシトシン(痩せるホルモン)が分泌されるのは 産後6ヶ月までという研究が出ているのです。※個人差があります そして、この時期を過ぎると女性の体は妊娠が可能な体に変わっていく為 プロゲステン(太るホルモン)の分泌が始まります。 脂肪を蓄える事におもきを置く体に変化してしまう為、この時期以降に痩せる事が大変になってしまうのです。
出産後は骨盤が不安定な分、ゆがみを改善する最大のチャンスでもあります!
ゆがみや痛み、体型の変化が気になる方は”ゆがみ”と”動き”にアプローチする
関節・骨盤矯正で出産後の体型を取り戻しましょう!

 

→「産後の骨盤矯正を絶対に受けた方がいい理由!!」

えがおの整骨院施術の流れ

問診

痛みの状態、発症時期など詳しく丁寧にお話を伺います。

姿勢検査

全体の姿勢を調べ歪みの状態を細かく分析していきます。

可動域検査

首や肩、腰、関節の可動域を調べ異常を見つけると同時にお客様ご自身にも確認してもらいます。

触診

手による検査で骨盤がどのように歪んでいるか細かく検査します。

状態説明

どのような状態になっているのかわかりやすくお客様にご説明させて頂きます。

施術

歪み、筋緊張を的確に施術し取り除いていきます。

検査

施術後状態を確認します。
お客様にも先ほどの状態と今の状態を比べていただき、変化があるかどうかしっかり確認していただきます。

施術料金

産後の骨盤矯正 初回 7,560円 / 二回目以降 5,400円

6ヶ月までが勝負です!なるべく早めにご来院下さい!!

→「出産後、骨盤矯正を絶対に受けた方がいい理由!!」

このようなことでお悩みの方に